自己破産は家族や会社に知られる?

自己破産しないで借金返済!

 

自己破産を選んだ場合、自己破産は家族や会社に知られるのでしょうか。

 

結論から言いますと、自己破産をしても裁判所から家族には直接連絡がいくことはありませんが、様々な場面で、知られてしまうという事は考えられると思います。

 

ただ、自己破産を申立てる場合、裁判所から同居家族の収入を証する書面などを求められることがあるので、そうした場合、家族にバレる可能性はあります。

 

また、家族からお金を借りている場合、裁判所から破産した旨の通知が行くので、必然的にバレてしまいます。

 

家族に内緒で自己破産するというのは、非常に難しいと言わざるを得ません。

 

家族に内緒で自己破産するより、家族に打ち明けて協力してもらう方が、今後の生活を考えると立て直しやすいです。

 

後でバレてしまうことを考えると、最初から家族に正直に話して、自己破産手続を行う方が賢明です。

 

 

会社については、自己破産しても裁判所から会社に直接連絡はいかないので、まず会社に知られることはないでしょう。

 

ただ、自身で自己破産の申立をする場合、債権者から会社に取り立ての連絡がいく可能性があるので、そうした場合、知られる可能性はあります。

 

債権者から裁判を起こされた場合も同様で、この場合、給与の差押えをされることがあるので会社に知られることになります。