自己破産の費用相場

自己破産しないで借金返済!

 

自己破産の費用相場は、自分でやる場合は約5万〜、弁護士に依頼すると約30万円〜、司法書士に依頼すると約20万円〜といったところです。

 

この程度の金額が相場になります。

 

個人で自己破産する場合、収入印紙代と予納郵券代、予納金だけでできます。

 

個人の場合、多くは最低金額の予納金となるので安く済みます。

 

弁護士に依頼する場合、事件種別によって費用相場は変わってきます。同時廃止の場合は30万円管財事件の場合は40万円法人破産の場合は70万円くらいが、それぞれ費用相場になります。

 

弁護士費用については、依頼した法律事務所によりますが、概ね、このくらいの金額が費用相場になります。

 

自己破産する人は、お金がなくて破産するので、弁護士に支払うお金がない場合が多いのが現実です。

 

そのため、多くの場合、親族などに自己破産費用を援助してもらうことで手続きすることになります。

 

最近は、そうしたことに配慮し、着手金なしで分割後払いに対応している法律事務所が増えてきています。

 

ただ、分割払いの場合は費用を支払い終えないと手続きが最後まで完了しません。

 

1日でも早く自己破産の手続きをしたい場合は、一括払いがおすすめです。