お笑い芸人のカンニング竹山さんのこんなニュースを読みました。

カンニング竹山さんも借金で苦しんだ時期があったんですね。

しかも借金の原因が私ととても似てる^^;

『遊びのためとか変なプライドだけで・・・』とあります。

私も最初はそんなところから借金地獄が始まったように思います。

誰もが『遊びのためとか変なプライドだけで・・・』という気持ちってあると思うんです。

だけどそこで本当に借金するか、自制するかの差なのかなと思います。

カンニング竹山さんの借金解決方法はお兄さんとお姉さんに助言された過払い返済だったそうです。

しかも、弁護士に頼らずご自分で裁判所に行って過払い返済手続きをされたようです。

そして、すっかり売れっ子になった今、後輩芸人からの無心はあるようですが、実際に会いに来て、返済計画を立てさせてから貸すとの事。

ご自身の『失敗』があったからこそ、なんですね。

そしてこのニュースに私が一番惹かれたところ・・・、それは、【解決しない事は世の中に無い!】ということ。

私も本当にそう思います。これは借金に限らずですよ。

『借金で苦しんでいる人がいたら、死ぬな!と言いたい。電車に飛び込むな! 死んだら家族には心に大きな傷が残ります。もちろん借りた金は返すのが大前提ですけど、商売で借金が何億とか何十億になったら返さないっていう選択肢もある。無理なことを考えるから、死にたくなるんです。』

カンニング竹山さんはおっしゃっています。

本当にその通りだと思います。

私も借金で首が回らなくなった時、『もう終わりかな。』と何度も考えたことがありました。

でも絶対にそんな事はありません!

私は借金の事、調べまくって聞きまくって、個人再生という債務整理を選択しました。

考え方一つでどうにでも出来るし、相談も出来るんです。

最後にカンニング竹山さんもおっしゃっていますが、感情の高ぶりだけで思いつめる事が結果、一番良くないんですね。

まずはとにかく冷静になって考えてましょう。